良問題集2冊みつけました



田舎暮らしを始めて、早9ヶ月。
田舎には田舎の良さがある。
しかし、本屋の学参コーナーはひどい。
そんなに勉強をさせたくないの?


中学受験の参考書や問題集が少ないのは分かりますが、高校受験の参考書まで少ない。
それに対して、漫画コーナーの充実。
漫画を読んで、国際競争に勝っていけるのかな?
子どもらしい=漫画を読む
なんか間違っているような…


昨日から首都圏にいます。
実はいまもマックの中。
コンセントがあって、空いてて快適かと思っていたのですが、椅子が固いのはまだしも、テーブルが狭いのが不快。
そしてコーヒーも以前より味が落ちているような…


マックの強みっていったいなんだろう…
快適ではなく、味も普通で、体に悪く、値段も安くなければ、さすがのマックでも苦戦するのでしょう。


あっ、マックについてのブログではありません。
ジュンク堂で参考書、問題集を見てきました。
良問題集のご紹介です。


問題集を使う意図は、弱点教科の克服と得意教科のさらなる強化です。


得意教科の強化ならそれほどシビアな目で問題集を選ぶ必要はありません。
得意教科なのですから、解説云々ではなく、問題を貪欲に解いていくからです。


いまの問題集は、良問が多く載っているものが多いので、これくらいなら解けそうかなという問題集ならそれで外れということはないでしょう。


もっといえば、問題集ではなく、過去問でつまみ食い感覚で解いていくスタイルでも良いと思います。


弱点教科の克服はしっかり選ばないと効果が出ません。
いままでの標準の学習で弱点になったということは、普通のありきたりな問題集や参考書では克服できないでしょう。


そういった視点で、良い問題集はないかと手当たり次第、本を取っては戻してという動作をくり返しました。


2冊見つけました。


その2冊のご紹介の前に、話題の(!?)下克上算数難関校受験編を見てきました。


アマゾンレビューで絶賛されていますが、マックのハンバーガーで感動するようなもの思っていまいます。


テクニック系ではいくつか分かりやすい解説がありましたが、典型題の導入的なものは文字が多すぎてかえって分かりにくい。
典型題がかなり身についていて、テクニックの習得に励むお子様なら、典型題は読み飛ばすと思うので、それならば効果はあると思います。


典型題マスター以上テクニック習得未満のストライクゾーンの狭い参考書と言えます。
後半の問題集は切り離して別に売れば良いのにと思いますが、抱き合わせ販売ということでしょう。
私が買うわけではないのでどうでもいいですが、やや不快です。


では、良問題集を2冊挙げます。


1冊目は「きょうこ先生のはじめまして受験算数 数・割合と比・速さ編」です。


朝日新聞のWEBサイトで動画授業も見られます。
数ヶ月前に私も動画授業を見ましたが、授業自体は取り立てて素晴らしいとまでは思いませんでしたので、本を手にしたときは、あまり期待していませんでした。


ところが見てびっくり、分かりやすい。
シンプルで、柔らかさ(優しさ)があり、入っていけそうです。


ご購入なさる場合は、
お薦めの問題集など?
から、よろしくお願いいたします。


四谷偏差値40~55くらいのお子様に向いています。
動画も利用したい、本物の女性の先生の方が相性が良いというお子様には対話式算数よりも良いかもしれません(笑)


2冊目は「大逆転の中学受験算数 文章題の攻略 おたすけ!算数マン!」です。


シンプルで無駄がなく見やすかったです。
この問題は、こう書いて解けば良いんだという感想を持つと思います。


図形編もありますが、文章題編の方が優れています。


こちらはアマゾンレビューもないので、有名ではないと思うので、大きな本屋かアマゾンで購入するしかないと思います。
アマゾンでご購入の場合は、上記と同じく
お薦めの問題集など?
から、お願いいたします。


参考書や問題集選びの基準は、糸口の見つけ方、問題を解くときの書き方、描き方を上手く伝えられているものが良いと改めて感じました。
詳しい解説=わかりやすい解説
とはなりませんが、そこを勘違いしている問題集があまりに多いので、選ぶ作業は大変です。


算数教材塾・探求では、損得勘定なしに純粋に良いものをご紹介しているだけですので、選ぶ手間が省け、さらにお子様の学力アップとなれば幸いです。
対話式算数はそれらを上回る教材を目指していることは当然のことです。

算数教材塾・探求では、
ひとりでも多くの方の目にふれますようにランキング上位を目指しています。
お力を貸して下さい。
下の左の「富士山(にほんブログ村)」、右の「人気ブログランキング」を
それぞれ1回ずつクリックし、
その下のアンケートのご協力をお願いいたします。

現在、
にほんブログ村10位
人気ブログランキング11位
です。



a:15188 t:17 y:20