2月開講

2月開講

中学受験の1年の始まりは2月です。
学校ではまだ3年生の2月でも、塾では新4年生となります。
業界人にとっては理由は簡単ですが、一般の方にとってはどうでしょう?

理由は、中学入試が1、2月にあり、2月の上旬には6年生は進学先が決まり、塾には来なくなってしまいます。
簡単に言うと、そこで1学年抜けるから、新年度として新しい学年を迎え入れようというだけのことです。

エアリスとしては、多くの塾が2月開講だからといってそれに合わせるというわけではありません。

できるだけ勉強させたい4、5年生は、他塾と同様に、2月から新5年生、新6年生というように体制を変えますが、
3年生(新4年生)はまだ開講せず、学校の学年が切り替わる時期の春期講習から開講します。
理由は以下の通りです。

  • お子様がまだ「塾モード」に入っていない場合がある
  • 今年度の塾の進学実績等を加味して入塾を検討したいというニーズに応えて
  • 上の子が受験生だった場合、保護者様も、受験が片付いたので少し休みたいと思っているから

新4年2月スタートにくらべて、春休みスタートでは遅くなるので、心配される方もいるかもしれませんが、進度への影響は、スタートラインではなく、夏期講習でどれくらい新しい学習をするかの方が、その何倍も大きいです。

2、3月にまわりの友達が塾に通い始めて、自分もやってやるぞ!という気持ちになる春休みのころ、エアリスの授業が始まります。お待ち申し上げます。

(文責:算太郎)
a:566 t:1 y:0