1月全休


1月全休」とは、2月の入試に備えて、1月は小学校に行かず、自学自習することです。

2月の入試に備えて、小学校を休むべきか、普通に通うべきか、賛否両論があります。
塾の先生によっても意見が分かれるところです。

小学校を休む場合のメリットは

  • 風邪の菌をもらいにくい
  • 過去問演習の時間が取れる

逆にデメリットは

  • ストレスがたまる

が考えられます。

最も重視したいのは、ストレスだと思います。
学校がストレス発散の場になっているのなら通うべきだと思います。
逆に学校に行くとストレスがたまるというのなら、全休もしくは曜日によって間引いても良いと思います。

ときどき、「小学校の先生が受験に否定的で、学校に行くことが苦痛」という話も聞きます。

小学生は学校に行くのが自然な姿

と正論で片付けないで、臨機応変な姿勢でいくと良いと思います。
a:983 t:1 y:0